常滑焼の工房「リチャード&ミエコポタリー」さんのお品

こんにちは、今日も暑い1日がスタートしました😅。 沖縄のやちむんや琉球ガラスが中心のニライカナイ自由が丘ですが、ちょっと素敵な器を仕入れました。 真ん中にあるポット、何かお分かりになりますか? 「ティーポットでしょ」 いえいえ注ぎ口がありません(笑) これは「ビスケット入れ」なんですよ。 日本6古窯の一つと言われる愛知の常滑焼の工房「リチャード&ミエコポタリー」さんのお品。リチャードさんの故郷イギリスを思い起こしそうなビスケット入れは、日本の食卓でもキャンディやティーバッグ、梅干なんかを入れても活躍しそう。普段使いでも、飾っておくだけでも温かみがあってほっこりと美しい器たちです。 他にもココット皿や塩入れ、小皿や納豆鉢(!)、アロマポットなど様々にございますので、ぜひ覗きにいらしてくださいね。 (中央:ビスケットバレル12000円+税、右:ティーポット10000円+税、左:ココット皿2500円+税) 本日もニライカナイ自由が丘は19時までの通常営業です。皆様をお待ちしています。 #ニライカナイ自由が丘 #やちむん #琉球ガラス #常滑焼 #リチャード&ミエコポタリー #ビスケットバレル #ココット皿 #納豆鉢は最高 #奥自由が丘 #奥自由が丘 #東京でやちむんが買える店

時間をうみだす移住雑貨 ニライカナイ自由が丘さん(@niraikanai_jiyugaoka)がシェアした投稿 -

コメント

ホーム商品を特集から探す商品を窯・工房から探す店舗情報お問い合わせ